【つもり貯金ダイエット】ダイエットと貯金は、実は相性抜群だった件

つもり貯金ダイエット
どうもハラハチ(@hara8_HR8B)です。ダイエットを始めて二か月目です。始める前に比べると、なにかと支出が増えております。ダイエットにはお金がかかります。

 

しかし、その分、電車を使わず歩いたり、飲みにいかず自宅で食事をしたり等、出るはずだった出費が減るケースもあります。そんな時に実際にしたつもりになって、かかっていただろう費用を貯金箱に入れるという貯金法がありますす。

 

ダイエット中に、このつもり貯金を実行すると、ダイエットにも貯金にも多くのメリットがあります。今日は「つもり貯金ダイエット」についてご紹介いたします

 

まず、つもり貯金とは

つもり貯金ダイエット

 

〇〇したつもりになって、かかっただろう費用を貯金することです。

 

これは何でもOKです。ダイエットを頑張っている方は特にこの「つもり貯金」がたまりやすいです。

 

ダイエッターのつもり貯金 事例紹介

・お菓子を食べたかったけど買わなかった、ジュースや缶コーヒーを買わなかった

→500円貯金

 

・2~3駅分電車を使わずに歩いた

→500円貯金

 

・飲みにいかず、自宅で自炊した。お弁当を作った。

→1000円貯金

 

・ジムに行かず、自宅で筋トレをし、自宅の周りをランニングをした

→1000円貯金

 

「 ダイエット」と「つもり貯金」の相乗効果

ダイエットを頑張っていても、自分の欲望に負けてしまいそうになる時があるかと思います。しかし、そんな時は「我慢したら、500円貯金ができる!」と考えるのです。「お金を貯めて〇〇したいし、よしダイエットを頑張ろう」 という気持ちが働きます。

 

つもり貯金ダイエット

Sponsored link

 

また、この貯金を続けると、ダイエットと貯金箱への貯金をする為、銀行口座からお金がいつもより早く減っていくように感じます。それも貯金にとっては、かなり良い効果を発揮します。お金が口座から減ってきているから、出費は抑えようという思考になるのです。

 

これを継続することで、お金は増え、体重は減っていきます!

 

つもり貯金の目標、使い道を決めることが重要

つもり貯金ダイエット

 

何事も、目標がないと途中で挫折してしまいます。

 

つもり貯金を始める前に目標を設定することをお勧めします。目標の例は「10万貯まったら海外旅行」「1万貯まったら体重計購入」「1万貯まったらエステに行く」等など。。。

 

趣味に利用したり、ダイエットになるようなエステや機器を購入するのもいいですね。ワタクシは10万円貯めて海外旅行に使いたいなと思っています。

 

 

つもり貯金ダイエットのハラハチ的まとめ

つもり貯金用の貯金箱は、鮭フレークの空き瓶を活用して500円玉を貯める貯金を行っています。貯金箱はなんでもいいんです。貯金箱に大金を支払うのは本末転倒。

 

安いので十分です。むしろ私は家にあった捨てる予定だった鮭フレークの空き瓶に貯めています。小さいのですぐに満杯になっていきます。500円玉のお金が貯まっていくのを見ていると、貯金が楽しくなってきます。早く満杯にしたいという感情が出てきて、さらにダイエットを頑張ろうという気持ちになりますので、このつもり貯金ダイエットはお勧めですね。