【白湯ダイエット】レンジでチンした水を飲むだけで痩せられる夢のような本当の話(超楽)

白湯を作っているヤカン

最近、甘いジュースや炭酸飲料、カクテルなどのドリンクは控えるようにしております。会社では基本まとめ買いしている水!あとは給茶機からでるお茶で喉をうるおしてるんですが、夜のビールはいまだにやめれません。毎晩の晩酌が楽しみなんで。

帰宅して風呂入ってからのルービー最高!!

ところで、先日同期の女の子とダイエットトークをしていたのですが、その子が白湯ダイエットをしているという話になりました。嵐の松潤もやってるそうです。白湯を飲んで、私も松潤のようになれる日が来る事を願いながら白湯ダイエットについて書いていきたいと思います。

 

意外と、飲むタイミングが重要のようです…

 

意外とやっている人が多い、白湯ダイエットについて

朝起きて飲む物はだいたい冷えたお茶や水を飲むことが多い私ですが、朝、すきっ腹の状態で白湯を飲むと血液をさらさらにし、更にダイエットになるという情報をゲット。

 

さっそく自宅で試しています。「白湯 芸能人」で検索すると、ベッキー・長澤まさみ・嵐の松本潤等たくさんの人が出てきました。多くの方がやっている様子。白湯にはどう有効かがあるのでしょうか。

 

水飲むだけで痩せれるならめっちゃ楽ちんやん!と考えたワタクシが、今日は、白湯の効果を簡単にまとめてみました。

 

白湯

まず、白湯とは

白湯とは、一度沸騰させたお湯を、飲めるくらいまでにさましたもの。「湯冷まし」ともいいます。
wikipedia参照

白湯のメリット

  • デトックス効果(腸内の老廃物を排出)
  • ダイエット効果(身体の燃焼効率UP)
  • 基礎代謝がUP(便秘解消や美肌効果)
  • 冷え性改善(血流が良くなる)

 

白湯を飲むだけで、こんなに効果があるとは、未だに信じられない…。

 

クラゲと東京タワー

Sponsored link

白湯のデメリット

  • 飲みすぎると、むくむ
  • 飲みすぎると、必要な栄養素まで排出してしまう

 

白湯も腹八分目がいいということですね。ふむふむ。

白湯の作り方

白湯の作り方ですが、ヤカンや鍋で10分程沸騰させ、50℃くらいになるまで放置。10分程沸騰させることで、水の中に含まれる有害物質を減らす効果があるようです。これが少し時間がかかるのがネック。私ですが、時間がない時や、面倒な時は、1~2分だけしか沸騰させない時もあります。東京の水はキレイ!と信じています…信じる者はスクワレル。

 

最近は、もっと楽してます。レンジで水をチンして温めるだけ。これが一番楽ちん。
ミネラルウォーターを温めてます。↓この水マジで安くてリピート買いしてます。

 

 

水玉

白湯を飲む時間帯

飲む時間帯ですが、おすすめは朝起きてすぐ!が一番効果があります。起きてすぐは、胃や腸が空っぽの状態だから効果が高いようです。また、食後に飲んでしまうのはNG!

 

胃の中の水分が多くなってしまい、消化が悪くなってしまいます。食後に飲むなら、食後30分以降を目安に飲むようにしましょう。

白湯ダイエットのハラハチ的まとめ

ハラハチ
水を飲むだけで痩せれるとは、なんて楽ちんで素敵なダイエットでしょうか。朝は結構バタバタと忙しいので、私はミネラルウォーターをレンジでチンして白湯にしています。

でも寒いときは続きそうですが、暑い夏はすこしきついかも。とりあえず、これから涼しくなっていく時期なので、試して効果測定していきたいと思います。