パルコール嬬恋へ雪不足の中、新幹線でスノボ旅行に行ってきた(スノボ1日目)

パルコール嬬恋
どうもハラハチです。先日日帰りで行ったガーラ湯沢スノボ旅行に続きまして、今回は軽井沢の少し奥にある、嬬恋へ1泊2日のスノボ旅行に彼女と手ぶらで行ってきました。今日はその備忘録兼レビューです。

嬬恋スノボ旅行の日程・詳細

1日目
東京駅→軽井沢駅→パルコール嬬恋
2日目
パルコール嬬恋→軽井沢駅→軽井沢アウトレット→東京
スノボとショッピングの、のんびり旅行でございます。

 

2015年末にスノボに行った記事はこちら

嬬恋へ手ぶらでスノボ。新幹線で軽井沢まで。

新幹線で軽井沢へスノボ
前回新幹線でスノーボードへ行くことが超楽だということがわかった為、今回も新幹線で行くことに。もちろん事前にコンビニでボード、ウエア、パジャマなんかも全部ホテルに送っておいたのでスノボ旅行なのに、手ぶらで新幹線に乗り込みます。いやっほーい。
グランクラスに乗って贅沢に
軽井沢へ…

 

新幹線グランクラスで軽井沢へスノボ
軽井沢へ…
 グランクラスに乗って…行って…

 

乗って…行って…みたい。

 

乗ったって…言ってみたい。

 

ごめんなさい実際に乗ったのは普通車です。

 

新幹線普通席で軽井沢へ

今回のオススメの駅弁は「神奈川牛肉弁当」

新幹線での駅弁は神奈川牛肉弁当
今回も駅弁を購入。嬬恋とは全く関係ありませんが、神奈川牛を使った駅弁です。朝からがっつり。お腹いっぱい。ウトウトしてたら、今回もあっとゆう間に軽井沢についてしまいました。

 

新幹線での駅弁は神奈川牛肉弁当

 

軽井沢駅で本日二回目の朝食「峠の釜めし」

乗車時間は1時間17分で軽井沢駅へ到着。

 

軽井沢駅到着。これから嬬恋へ

 

あれ。77分。確かガーラ湯沢も東京駅から最短で77分だったな。
しかし今回は軽井沢駅で滑るわけではなく、ここからバスで約1時間かけて嬬恋に向かいます。

 

バスに乗ろうと思いましたが、そのバスが来るまで約1時間待ち。ちょうど良い時間帯の新幹線の時間がなかったんです。軽井沢駅で少しのんびりすることに。と言っても、到着したのは朝の8時前。駅前のショッピング施設は空いていないので、待合室のような場所で時間を潰すことに。

 

待合室に向かおうとしている時に、いけないものを発見してしまいました。
おぎのやの「峠の釜めし」が売っているのを…。

 

おぎのや峠の釜めし

 

う、美味そう。

 

しかし流石に先ほど新幹線で神奈川牛肉弁当を食べたばかりで、かつダイエッターの身分の為食べるわけにはいかないので、我慢ガマンと自分に言い聞かせ待合室に向かいました。荷物を置いてトイレに行って、待合室に戻ってみると…。

 

彼女が(気を利かせて?)峠の釜めしを買っちゃってました。

 

おぎのや峠の釜めし おぎのや峠の釜めし おぎのや峠の釜めし

 

半分程分けてもらいました。想像通りの味。うまかった〜。
食べ終わったらバスの時間になっていましたのでバスに乗り込みました。いざパルコール嬬恋へ。

 

IMG_7842

 

約1時間バス移動でしたが、満腹のせいか、早起きしたせいかわかりませんがバス乗車中はほぼ熟睡。そんなこんなで嬬恋に到着。途中、軽井沢の古い別荘地の間をバスで抜けてきたようです。嬬恋は軽井沢よりも標高が高いからか、先程に比べ寒いです。

ブリーズベイホテル(BBH)グループの「パルコール嬬恋リゾートホテル」に宿泊

イメージキャラ高橋親子

 

今回お世話になる「パルコール嬬恋リゾートホテル」は、高橋英樹・高橋真麻が「名誉支配人・名誉女将チーフプロデューサー」を務めるBBHグループです。私自身過去に、熱海、下田でBBHグループのホテルに泊まった事があり、リーズナブルで快適で安心できるホテルでしたので、今回も利用することに。

 

パルコール嬬恋のロッカー

 

チェックインを済ませ、ロッカーで着替えて雪山へ。
ホテルから結構歩くかな〜なんて思ってたら、ホテルの裏側がすぐ雪山でした。

 

パルコール嬬恋ゲレンデ直結

 

いざパルコール嬬恋リゾートのゲレンデへ

ホテルからゲレンデ直結で超楽。高橋親子がお見送りしてくれます。

 

 IMG_7852

 

ちなみに、このスキー場は約85ヘクタールあり関東最大級の広さです。

 

IMG_7856

 

パルキャビンというゴンドラで約5〜10分かけて頂上まで向かいます。

 

IMG_7859 IMG_7861

 

一旦頂上まで上がると、あとはホテルの裏側までの約4.5キロのロングコース。長いコースがこのスキー場の魅力です。

 

パルコール嬬恋ゲレンデ コース

 

しかし、今回1月中旬に行ったのですが、暖冬の影響で雪が少なく、下の方はアイスバーンになってるところもチラホラ。全コースオープンはしていませんでした。なお現在2月7日の時点は問題なく全面滑走可。
天気がすごい良くて気持ち良く滑ることができたのは満足。

 

IMG_7865

パルコールカフェでランチ。本日のゲレ飯はカツカレー。

 

パルコールカフェでランチ

 

二、三本滑るとお昼の時間だった為、ランチスペースへ。
雪山でも、食前にはユーグレナの緑汁(青汁)を飲みます。

 

 

ゲレンデで緑汁ユーグレナ

 

ミドリムシ効果!ユーグレナの「緑汁」を食前に飲むと体重が減った件【食べ順青汁ダイエット】

2016.01.24
ゲレンデでのお昼はもちろんこいつです。ドーンっ。

 

ゲレ飯はカツカレーと缶ビール


Sponsored link

うん。ガーラよりもちょいと安め。もちろんビールも頂きました。スノボした日は、カロリーを多く消費しているので、いっぱい食べても飲んでもオッケーなんです。…。多分絶対。
んまあ多少太っても旅行の日くらい好きなもん食べてもオッケーでしょう。

 

食後も3、4本滑りました。
新しく買ったボードは二回目の使用ということもあり、だいぶ慣れてきました。

天然温泉「四阿山(あずまやさん)の湯」で温泉とサウナを満喫

夕方4時ごろには引き上げてホテルの部屋でのんびり。すこし落ち着いてから、ホテルの浴場へ。小さいですが天然温泉があるんです。しかもサウナ付。
残念ながら水風呂はありませんでしたので、サウナ、水シャワーの四回転。嬬恋でも、嬬恋でサウナーの責務を果たすことができました。

 

サウナーの私がおすすめするサウナダイエットの【5つのメリット】

2015.10.13

パルコールカフェでディナービュッフェ

ランチを食べたレストランが、夜の会場になっていました。ビュッフェ形式でございます。カニもありました。

 

IMG_7920
このBBHグループの系列ホテルには過去2回程泊まっておりますが、その中で一番品数は多かった。

 

パルコール嬬恋ディナービュッフェ

左側2つのお盆の食事が自分が食べた分です。

遊ぶスペースや貸し出し品がいろいろ

スカッシュ、卓球、ビリヤード、ちょっと古いゲーセンがあります。

 

IMG_7925 IMG_7926 IMG_7928 IMG_7932
エアコンで乾燥するので加湿器が借りれました。また、ボードゲームやDVD、漫画等がたくさんあり、暇つぶしグッズは揃ってました。
我々は、食後はオセロとウノをしてたら睡魔に襲われ、熟睡。気がついたら朝でございました。

 

パルコール嬬恋での夜はオセロ

 

長くなってしまったので次回に続きます。
ご拝読ありがとうございました。

Sponsored link