【ポケモンGOダイエット】ポケモン増やして、体重減らすことを決意

ポケモンGO  はアメリカ等一部の国でリリース、そして本日6/13にはドイツでもリリースされ、いきなり無料アプリランク第1位となる程とんでもない大人気となっております。

日本では近日中にリリース予定との事なので、私、ポケモンGOを活用してダイエットしたいなと、密かに目論み中なのです。

 まず、ポケモンGOとは

h1
簡単に言うと、位置情報を活用した、ポケモン集めゲームです。位置ゲーで人気の「Ingress」のNiantic社と任天堂が協力し作成したゲームアプリ。
詳細は…とりあえずこちらの動画をご覧ください。

『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりするといった体験をすることのできるゲームです。
このゲームはモニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしながら楽しむことができます。

元々『ポケットモンスター』シリーズは、ポケモンの交換やバトルといった要素によってプレイヤー同士が繋がる、ゲーム内で閉じないことを大事にしてきたゲームです。
『Pokémon GO』は、そんなポケモンの世界を更に拡げ、これまで以上にリアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことのできるゲームになります。

『Pokémon GO』は、AndroidとiOSにて、2016年サービス開始予定です。
基本プレイは無料、アイテム課金有りのサービスを予定しております。

出典:公式HP

現実世界に本当にポケモンが現れたかのようなゲームです。AR(Augmented Reality:拡張現実)と呼ぶようです。

拡張現実(かくちょうげんじつ、英: Augmented Reality、AR)とは、人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、およびコンピュータにより拡張された現実環境そのものを指す言葉。

Sponsored link

出典:wikipedia

ポケモンgoで歩いて走ってダイエットしながら、ポケモン収集

ポケモンGOダイエット ポケモンGOダイエット

仕事終わった後や休みの日は、お家に引きこもってテレビ見たりネットサーフィンという方が多いと思います。

ポケモンGOは位置情報を利用してポケモンを集めるため、外に出て歩き回る必要があります。ランニングやウォーキングをしながらポケモンGOでポケモンを集めれば、体重は減らせ・ポケモンは増え一石二鳥。

私、カレーダイエッターハラハチは通勤時や休みの日は運動を行うモチベーションとしてポケモンゴーを活用しようと思います。

すでにポケモンgoをダイエットに活用しようとしている方々

ポケモンGOダイエットのまとめ

ハラハチ
ゲームをしながらダイエットができるって最高。Ingressを何度かやったけど、英語表記が多かったりルールがよくわからず結局すぐにやめちゃいました。

しかし、ポケモンならキャラも151匹全部言えますし、任天堂が出すゲームだしきっと楽しんで遊びながらダイエットを行うモチベーションツールになると思ってます。

そういえばポケモンって151匹でいんだっけか?とりあえずポケモンゴーのリリースが楽しみすぎる。

ポケモンGOダイエット始める事を決意したが、スポーツジム辞めるか悩む

2016.07.14

ポケモンGOにはモバイルバッテリーが必須!オススメ携帯用充電器はこれだ。

2016.07.16

【ポケモンGOダイエット】ポケモン増やして、体重減らすことを決意

2016.07.13

 

Sponsored link