【リコピン多さランキング】どのトマトジュースに一番含まれてる?(カゴメVSデルモンテVS伊藤園)

トマトジュースランキング カゴメ・伊藤園・デルモンテ

前回の書いた【トマトジュースダイエット】の記事に引き続きトマトジュースネタをお送りいたします。

最近は、暖めたトマトジュースにオリーブオイルを垂らして飲むとリコピンの吸収量が増加すると知り、オリーブオイル入りのホットトマトジュースばかり飲んでいます。

ところでスーパーに行くとトマトジュースが置いてありますが、いくつか種類があってどれを選ぶか迷う時があるかとか思います。

ハラハチ

トマトジュースどれがいいのかわからんないいいイィィィl


ということでトマトジュースについてスーパーに行き、調べてきました。トマトジュースといえばカゴメというイメージが強かったのですが、リコピンの量について調べてみると他社のトマトジュースの方がリコピン多く含んでいることがわかりました。
 

トマトジュース 大手メーカー3社

トマトジュース

Sponsored link

  • カゴメ
  • デルモンテ
  • 伊藤園
この3社が有名どころです。あとはスーパー毎にPB商品がありますが、今回は上記3つの会社の食塩無添加のトマトジュースに絞りってみました。

カゴメ トマトジュースプレミアム食塩無添加スマートPET

まずはよく飲んでいるカゴメについて数値を見ていきます。

【成分】カゴメ トマトジュースプレミアム食塩無添加スマートPET

【180ml当たり】

エネルギー:36kcal、たんぱく質:1.5g、脂質:0g、糖質:7.0g、食物繊維:1.3g、
ナトリウム:1 〜20mg、カルシウム:13mg、カリウム:540mg、ショ糖:0g、リコピン:19mg、食塩相当量:0g

出典:カゴメ公式HP

 
カゴメのプレミアム食塩無添加スマートPETのリコピンは100mlあたり10.6g。こちらの数値を、基準とします。

 デルモンテ 食塩無添加トマトジュース

【成分】デルモンテ 食塩無添加トマトジュース

【200ml当たり】

エネルギー たんぱく質 脂質 ナトリウム
41kcal 1.6g 0.0g 5.0~43.0mg
カリウム カルシウム ビタミンA 食物繊維
520.0mg 18.0mg 36.0μg 1.5g
糖質 しょ糖 食塩相当量 リコピン
7.9g 0.0g 0.0~0.2g 22.0mg
 
参照:キッコーマン公式HP
 
デルモンテの食塩無添加トマトジュースのリコピンは100mlあたり11g。カゴメよりも少しリコピンを多く含んでいますが、そこまで大きくは変わらないですね。

伊藤園 理想のトマト

【成分】伊藤園 理想のトマト

伊藤園の理想のトマトリコピンは100mlあたり15.6g。他社のトマトジュースに比べ、圧倒的に100mlあたりのリコピンの量が多いですね。

リコピンの含有量ランキング結果

1位 伊藤園 理想のトマト

リコピンは100mlあたり15.6g

2位 デルモンテ 食塩無添加トマトジュース

リコピンは100mlあたり11g

3位 カゴメ プレミアム食塩無添加スマートPET

リコピンは100mlあたり10.6g

圧倒的な差をつけて伊藤園の理想のトマトが1位となりました。

ハラハチ的トマトジュースリコピン含有量ランキングのまとめ

ハラハチ

伊藤園の理想のトマトが優勝!おめでとうございます。

伊藤園はお茶のイメージが強いので意外でした。伊藤園の理想のトマトは、他のトマトジュースに比べると栄養も高いです。しかし糖質が多いので、糖質制限ダイエットをされている方には微妙かも。

私はお米や麺類が大好き人間の為、糖質ダイエットには挫折組。糖質は全く気にせずにダイエットをしています。糖質制限をせずに痩せることができるのを証明すべく、今後もダイエットに取り組んでおりますので、ご興味があればこのブログの他の記事もチェケラッチョ。

この結果を調べてからというもの、理想のトマトはネットでまとめ買いしています。理由は、いざスーパーで理想のトマトを買おうと思ったのですがなかなかスーパーに売っていない、ネットで買う方が安い、毎日飲むものなのでちまちま買うのが面倒くさいから。

夏に向けて、トマトジュースでダイエット生活始めてみましょう!