『タイ料理屋スクンビットソイトンロー東京八重洲店』甘くて辛いグリーンカレーとガパオライスに大満足

どうもハラハチです。東京駅八重洲のさくら通りにスクンビットソイトンローというタイ料理屋があります。ここ二、三カ月足を運んでいなかったので、久しぶりに行ってきました!

タイ料理屋スクンビットソイトンロー東京八重洲店に行ってきた!

▼さくら通りに面していて、プロントの真横にあります。

▼地下へと続く階段を下りていきます。

Sponsored link

▼階段の壁には、エキゾチックな風景が広がり、タイの雰囲気を味わえます。

▼14:00頃入店。店内には一人で来ているOLさんが三人ほど居ました。店員さんはタイの方で、日本語で応対してくれます。

▼内装は本格的。テレビがありましたがタイのテレビ放送ではなく、日本のお昼のニュース番組でした。

ガパオ(鶏肉のバジル炒め)&グリーンカレーを注文

▼ランチメニューです。Bランチセットのガパオ(鶏肉のバジル炒め)&グリーンカレーを選択。999円!レッドカレーとグリーンカレーどちらにするか選べました。

食事前におきまりのユーグレナの青汁(緑汁)

▼お店とは関係ありませんが、持参した青汁を食前に頂きます。ユーグレナの緑汁。うん、おいしい。

ミドリムシ効果!ユーグレナの「緑汁」を食前に飲むと体重が減った件【食べ順青汁ダイエット】

2016.01.24

▼5分程で料理は提供されました。

▼ガパオライスの卵がいい具合に半熟で肉と米に絡みつきます。見た目は、ごはんの量が少なめに感じました。

▼グリーンカレーです。深い。甘いけど辛い。スパイスが効いて美味しい!

▼カレーの中に大きめのナスと鶏肉がゴロゴロ入っています。美味。

▼サラダもあります。

ハラハチ的タイ料理屋スクンビットソイトンローの感想。

正直かなり美味しかったです。ガパオライスの安定感。そして、グリーンカレーが甘いのに辛くて美味しかったです。癖になりそうなお味でした。タイ料理ってあんまり普段食べていなくて、インド料理屋ばかり行っていたので、これからはタイ料理屋も開拓していきたい!