【ダイエット中の忘年会対策】飲みすぎ食べすぎで太らない為の3つの裏技(秘技)

忘年会ダイエット

12月半ば。

忘年会シーズン突入でダイエット中ですが毎晩飲み会のハラハチです。いやぁ毎晩夜遅くまで飲み会だとつらいですね。朝起きるのがしんどい。。

 

しかし、ある飲み方を実施しているので、体重は増えておりません。むしろ減っております。

 

すごいでしょ。
ある飲み方…気になりますよね。
今日はこの、とっておきの秘密の裏技を公開したいと思います。

①お酒弱いキャラを演じる

忘年会ダイエット

 

僕お酒強いです。
 なんて言ってる人は、学生時代なら酒を注がれるターゲットとなり無理矢理飲まされてしまいます。無理矢理コールが始まったり…。

しかし社会人になるとそのような無茶振りはあまりない為、多少盛り下がるかもしれませんが、お酒飲めないキャラを演じることで、注がれることを防ぐことができます。

Sponsored link

②水を、焼酎水割り風に持ってきてもらう。

忘年会ダイエット

 

店員に自分がお酒が弱い旨を伝えて裏でこっそり依頼して、水を焼酎水割りを持ってきてもらうようにお願いします。

 

他の方は、お酒がきたと思って、疑いもしません。

 

 

③飲みすぎたり、食べすぎたら…帰りがけに……吐く!

忘年会ダイエット

 

 

リバース

 

これは禁断の技、必殺技です。

 

飲みすぎたら、満腹中枢が刺激され、ついつい食べすぎてしまったり、飲みすぎたりすることってありますよね。

 

 

そういう時はこの必殺技『リバース』を使うのがオススメです。

 

 

 

ハラハチ的ダイエット中の忘年会を乗り切る裏技についての感想

あくまでも上記3つは、裏技です。

基本的には、肉よりも魚。魚よりもサラダ。食事はこんな感じでをできるだけサラダを摂取、

ビールを飲みすぎないようにし、焼酎にするように意識しております。

 

頑張って忘年会シーズンを乗り切りましょう。

Sponsored link