【天然温泉楽天地スパ】錦糸町にあるオヤジ達の楽園、珍しい二人式ロウリュウで汗活

楽天地スパ 写真

どうもサウナーのハラハチです。ついに行きたかった錦糸町の「天然温泉楽天地スパ」に行ってきました。錦糸町で忘年会があり、開始時間まで時間が余っていたので、一時間コースを利用しました。

 

 楽天地スパのロウリュはなんと2名体制で1日に15回

錦糸町の大地主、東京楽天地が運営するスパでございます。サウナ好きには有名なspaで、1日のロウリュウの回数は、なんと15回。しかも仰いでくれるスタッフが2名体制なんです。

 

 

楽天地スパ 写真

 

期待に胸を膨らませて、エレベーターで登って入店しました。

 

楽天地スパ 写真

 

楽天地スパ 写真

 

楽天地スパ 写真

 

楽天地スパ 写真

 

時間がなかったので一時間のスピードコースを選択。60分1,250円です。通常料金だと2,400円します。建物の古さの割に、少し高めの値段設定です。その分室内は割と綺麗。

 

楽天地スパ 写真

 

ロッカーで着替えて早速お風呂へ直行しました。

 

楽天地スパ 写真

 

お風呂の中は撮影できないので画像は楽天地スパのHPより参照。
お風呂は露天は無し。炭酸泉と地下水の温泉、水風呂の3つのお風呂があります。

楽天地スパ 写真   公式HP参照

         
楽天地スパ 写真

 公式HP参照

楽天地スパ 写真

公式HP参照

ロウリュウが行われるボナサームサウナ。中はゆったり広め。段差は二段。温度は90度。テレビあり。
東京では珍しくサウナの入り口に、一口サイズの氷が置いてあります。サウナ前に氷を置くサービスは、大阪のアムザ1000ぶりでした。

 

楽天地スパ 写真

公式HP参照

Sponsored link

楽天地スパ 写真
公式HP参照
まずは、普通にサウナ水風呂を2セットこなし、ロウリュウタイムへ。
夜7時の回は、満席でした。仰いでくれるスタッフは二人。一人は大きな団扇、もう一人はタオルで仰いでくれました。

 

 

一人は入り口側の人から、もう一人は反対側の人から一人ずつ仰いでいきます。ちょっぴり贅沢な気分を味わえました。

 

一度に二人で、違う角度から仰いでくれたらもっと贅沢な気分が味わえるのにと感じました。また、テレビがつきっぱなしの為、ロウリュウに集中できず…。仰いでくれるスタッフもチラチラとテレビみてるし。サウナ中はテレビ消したらいいのになぁ。少し残念。

 

よもぎのスチームサウナもありました。四人が座れる席しかないので少し狭目。よもぎサウナも珍しいですよね。だいぶ前に行った手賀沼の満天の湯にもあったような…。記憶が曖昧。

 

 

楽天地スパ 写真

食堂はメニューが豊富。食後にゆっくり休めるソファーも数が多い

お風呂上りは、時間がなかったので少し探検しました。

 

 

楽天地スパ 写真

 

楽天地スパ 写真

 

食堂があり、腹ごしらえもできるようです。

 

楽天地スパ 写真

 

楽天地スパ 写真

メニューは豊富です。

楽天地スパ 写真

 

IMG_6900

 

自由に読める漫画や、くつろげるリクライニングソファーの数も意外と多く感じました。下の写真以外にもあります。

 

楽天地スパ 写真

 

楽天地スパ 写真

 

ハラハチの楽天地スパの感想

古い建物ですが、中は綺麗で清潔に保たれています。スタッフのサービスも良かったです。

 

サウナのロウリュウを期待しすぎていた為、少し残念感はありましたが、都会のど真ん中のアクセスの良さは非常に魅力。さらに60分のスピードコースは1250円という安さなので、今回の私のように時間つぶしにはオススメです。

Sponsored link